春ですね♪イギリスは祝日が4月、5月にはちょこちょこあるのでちょっとうれしいな♪


by ayufugu0622
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:パリ( 3 )

今年2度目のパリ

久しぶりのアップでーす。

2週間前、日本から我が家にご主人様のお客様(先生方)がいらしてバタバタしておりました。到着早々先生方はパリとベルギー観光へ出かけられたので、私たちも初日のパリのみ日帰りで同行しました。前回のパリ旅行と違って今回はたくさん観光名所を歩きとても充実した一日でした。

まずエッフェル塔!
e0084888_1263719.jpg

10年ぶりにまた眺めてみたら素敵!間近で見るより一駅離れたところから見たほうが美しいです。ちなみに東京タワーはエッフェル塔のデザインを真似て建てたらしいのですが、エッフェル塔よりも少々高く建てて問題になったらしいですよ。


そして今年は5月にも来たパリでしたが今度こそ!っと気合を入れたのはランチ。
フランス料理を食べるぞ~っと決め、訪れたお店がこちら↓ル・メスチュレというビストロ。
e0084888_1303447.jpg

e0084888_1305893.jpg

e0084888_1325710.jpg

ビストロの人気ランチメニューより前菜、メインを頂きました。見た目も美しくボリューム満点で先生方も大満足。よかったよかった。

さてお腹いっぱいになったところで次はルーブル美術館。
先生方がいくつか見たい絵画があるということでやってきました。10年ぶりのルーブルでまったく覚えていなかった私にとってはなかなか面白かったです。
中でもこちらの絵画、「カナの婚宴」。
e0084888_261921.jpg
カナという村の婚礼で起きた、水がぶどう酒に変わる奇跡(出典は「聖書」)をモチーフにしたものだそうです。絵と実際に見に来ている人々が不思議な感じに交わって素敵な写真になりました。


そしてお決まりの「モナリザ」
e0084888_264398.jpg


今回ルーブルを周っている時に思わず思い出してしまった「ダヴィンチコード」。本当に迷路のような美術館でとても私一人では周れないです。モナリザを見るのすらとても時間がかかり、とにかく歩きまくりすっかりへとへとになってしまいました。ルーブルを出た頃はすでに4時前。私たちは18時過ぎにはユーロスターに乗らなくてはならないので急いで最後のスポット、ノートルダム寺院へ。実は以前訪れた事もあるしあんまり期待していなかったのですが、天気も良くなり青空のしたでそびえたつノートルダム寺院はとても素敵でした。
e0084888_275363.jpg


そしてホテルへ戻りチェックインを済ませて私たちはユーロスターへ。
残念ながらお買い物する時間がまったくなかったのでパン屋に駆け込みバゲットを数本そして駅でPAULのサンドイッチを買ってロンドンへと戻りました。

今回のパリ旅行ではパリの地下鉄にもちょっと慣れて、マゴツクことなく行動できました。また近く遊びに行きたいです。だってやっぱり色々お店など覗いてみるとおしゃれなんですもの!今度はゆっくりじっくり買い物に来たいと思います。
[PR]
by ayufugu0622 | 2007-07-23 18:15 | パリ

パリ2日目

さてさて2日目。短いトリップなので買い物しておいしいもの食べて~っという盛りだくさんの予定でしたが。。。。。がががーーーーーん

張り切ってメトロに乗り込めば市中心部のメインの駅はほとんどが閉鎖。改札をくぐり出ても外へは出られず、そして周囲には異様なばかりの数の警官が・・・。真っ先に頭に浮かんだのは「まさか地下鉄テロ!?」の一言。おそるおそる「何があったんですか?」と聞いてみると「プレジデント、プレジデント。。。。。」と片言の英語で説明してくれました。そうなんです。今日は新大統領就式!!!!どうやらとんでもない日に来てしまったようです。

とりあえず凱旋門の近くの駅で降りてまず第一の目的地へ! え?どこに行ってきたかって?? 実は近頃二人ともおいしいラーメンがすごく食べたかったんです。しかしロンドンには。。。パリの日本人街にはおいしいラーメン屋さんがいっぱいあると聞きまずはそこで昼食をと考えていたのです! 目的の店はすでに長蛇の列。しかしせっかく苦労してここまできたのだからと待つこと約30分。テーブルに着くとすぐに「おいしい!!」と聞いていた「半チャン+ラーメン・セット」を注文しました。味噌ラーメン+しょうゆラーメンを満喫してきました。うーん、ほんと日本のラーメンみたいで美味でした!!!!
e0084888_21573735.jpg

e0084888_21575116.jpg
e0084888_215894.jpg


さて次は凱旋門へと向かって歩いていくとどんどんセキュリティーが厳しくなり。。。
どうやら就任式パレードがシャンゼリゼ通りで行われるらしく、私達の到着と同時にパレードが始まりました。ある意味ラッキーだったのかも。。。こんな機会はめったにないですからね。

e0084888_2253442.jpg

これがパレードの先頭。
e0084888_22542.jpg

結構目の前で見れたのですがとにかく人だかりで写真を撮るのが一苦労でした。
背中を向けて手を振っている方が新大統領サルコジ氏。周りの人たちは盛大な拍手を送っていました。でも若者たちには人気がないそうですよね。。。。
e0084888_224461.jpg

そしでポリスがいっぱいの凱旋門。この凱旋門の下で式が行われていたようです。私達はこの手前までしか行けませんでした。

さてそんなことをしているともう昼過ぎ。ユーロスターには夕方5時に乗らなくてはならないので慌ててホテルの方面へ移動。そしてホテル+駅の近くにあるコチラへちょっと寄り道をしてティータイム。
e0084888_2215234.jpg

モンマルトルの丘にあるサクレ・クール聖堂。昔このあたりにはたくさんの画家達が住んでいたんですよね。ここから見下すパリの街はとても素敵でした。

そして急ぎ足でユーロスターに飛び乗りあっという間の2日間の旅行が終わってしまいました。
帰りのユーロスターで本場パリで買ってきたコチラ↓を食べておいしいフランスパンをかみ締めてニコニコ顔の私でした。これ以外にもバゲットを買ってきたのですがやっぱりおいしいですね。今度もう一度パリ旅行に行きたいです。

e0084888_22201473.jpg

[PR]
by ayufugu0622 | 2007-05-28 14:45 | パリ
先週のことなのですが平日にコンサートを聴きになんとパリまで1泊2日のショートトリップに行ってきました。

お目当てのアーティストは、スティーブンビショップ。とはいっても知らない方も結構多いのでは・・・ でも曲を聴いたらすぐわかると思います。ジャンルは一応ロック&ポップですが、メロー&スムージーっといった感じです。実はご主人様が25年前から大ファンで今回初めて生スティーブンが見れると大騒ぎ!会場はパリらしくとても小さなシアターでまるで身内だけでコンサートやっているようなアットホームな雰囲気でした。しかも夜の9時から始まり終わりは11時。

そしてスティーブンおじさんはこちら↓
e0084888_6225381.jpg

"On and ON", 映画トッツィーのテーマにも使われた"It might be you",
その他たくさんの曲を歌ってくれました。実は彼はアートガーファンクル、バーバラストランサイド、エリッククラプトン、チャカカーン、マイケルマクドナルド、ナタリーコール、フィルコリンズなどなど大物アーティストにたくさんの曲を提供していることがコンサートにいって初めてわかりました。何せ私は曲名、アーティストなどにとにかくうとくて。。。。
とにかくまったりうっとりした感じで私ものんびりzzzしながら気持ちよく聴けました。

それから特筆すべきは、フランス人の観客のマナーの良さです。日本でショーを見るときのような形式ばった丁寧さではなく、心からアーティストに対する尊敬の念と愛情が感じられるなんとも独特のもので、これがなんとも心地よかった!

11時にコンサートが終わったと思ったら今度はサイン会。
ご主人様はさらに大興奮!最前列に並んで写真とCDにサインをしてもらい、その後記念撮影までしてもらってすっかりご機嫌でした。
こちらがご主人様と話している時のスティーブン↓
e0084888_6453288.jpg


朝早くユーロスターに乗ってとにかくながーいながーい一日だったよぉー
コンサートが終わった後は、おなかがぺこぺこでホテルの近くにあるマックに駆け込んで(夜遅くてここしか開いていなかった・・・)その後はホテルでぐっすり。


次回はパリ2日目+グルメ編です。
[PR]
by ayufugu0622 | 2007-05-24 23:55 | パリ